たわいない日常

更新は気まぐれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GIMPで円周文字

GIMPでレーベルの下方に文字を入れる作業。備忘録。(2.6.7)


1.新規レイヤー作成。(1417px 背景透明)

2.外円より小さめの円を描く。
選択 → 選択範囲を縮小 48px縮小 ※画像の縁から縮小にチェック

3.薄い色でストローク描画。 
編集 → 選択範囲の境界線を描画(線スタイルを設定して描画 2px 描画色) →
ストローク → 選択範囲解除

4.ガイド表示。
画像 → ガイド → 新規ガイド(%で)
 水平:50%  垂直:50%

5.ツールボックス → パス選択。

6.左端の円とガイドの交点にアンカー。そのまま下へ適当な長さ(1/2くらい?)に引っ張る。
(左 - 真下 -右 の順)

円周文字_1


7.真下の円とガイドの交点にアンカーを打ち、右に引っ張る。とパス線が出るので、色付き円に沿うように調整してみる。

8.右側も同じようにしてみる。※修正可(線上でクリックして移動できる)

9.テキスト選択 → 文字入力(LTR) → 閉じる
(ツールボックス)パスに沿ってテキストを配置 → ボタン押す

円周文字_2


10.選択 → パスを選択範囲に → 新規レイヤー作成 → 塗りつぶし → 選択範囲の解除 → パス(目を隠す)とテキストだけ見える状態

11.回転(新規レイヤー・テキスト表示分) → 位置を合わせて回転

円周文字_3


12.名前を付けて保存 → .xcfで保存してみる

13.画像 → 画像の自動切り抜き で円周文字部分だけになる

14.保存 or 別名で保存 とかとか

※背景を透明にした場合は、拡張子に気をつける。


※サイズとかフォントとか色とかは、テキトーにお好きなように変更してください。
※自分のやり方なので、もっと簡単にとか便利にとか出来るかもしれません。
もっと簡単にできる方法があれば教えてください<(_ _)>
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

タグ

Plug-in byまる。hi

徒然

FC2カウンター

プロフィール

*砂湖*

Author:*砂湖*
好奇心だけは旺盛な働くぬる~く浸かってるヲタな主婦。
テンションはいつも低めです。

*****

拍手・コメントありがとうございます♪

HS月別アーカイブ

楽天

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。