たわいない日常

更新は気まぐれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔の話

随分と昔の話を思い出してしまった。




初めて海外旅行に行ったときは、ボーイズラブやらやおいやら同人やらと言う言葉すら知らなかった時代。
今から…ん?何年前だよ……あう。なんか言いたくねぇ………そりゃ年も取るってな。
あ、凹む。
ま、まあそれほど昔ってことよ。


メインランドの各地を3週間ほどで巡る貧乏旅行だった。
最初はやっぱり(?)ロスに。
あんまりゆっくり滞在と言うわけにはいかなかったのだが、とりあえず有名所に、ってんでディズニーランドとかユニバーサルスタジオとかナッツベリーファームとか。も行こうかと思ってたのだが、このナッツベリファーム(だったっけな?)。今もあるのかどうなのか。
遊園地らしいのだが、絶叫系ばかりの遊園地らしい(その当時聞いた話)ので、こう見えても絶叫系が苦手なアタクシは思いっきり拒否った。
ってそれはまあよい。
観光人、例に漏れずチャイニーズシアターに行ってウロウロ。
その辺りをブラブラ。
日本で言う昔の駄菓子屋さんっぽいって言うか露店みたいな本屋さんが目に付いて、ちら見。
全部英語。当たり前。ファッション雑誌やら映画雑誌やら。
並んでいる本(の表紙)を眺め、何気に手に取った本が。











バラ族(みたいな雑誌だった……)













パラリと中身を開いて、目が点になったのは言うまでもない。
向こうのは修正されてないので。
もうばっちし!!ありとあらゆる角度から!!!
つぅか、エレクト状態なのでごにょごにょ。さすが外人。へんなトコロで感心してもうた。
そんなじっくりは見てないよ。だって恥ずかしいやんかっ←何を今更(その当時は乙女だったので)
女体のエロ本は見たことがあったのだが……さすがにその当時は今ほど身近に同性愛とかなかったので。
何の雑誌だろうと理解する前に、
「ガタイのいいヤツがこんなん見てたりすんねんで。ちょっと引くで。いや、かなり。」
とノーマルオトコに耳打ちされて。
あっさり理解したアタクシって……。



確かに、何気なく手に取った雑誌にぶったまげたけどさ。
すげぇアメリカ!さすがアメリカ!
とか何だかえらく違った意味で興奮したよ。



今思えば、ボーイズラブや同人ややおいに走る前兆があったのかと。
ただおっ広げて見るのが恥ずかしいと思うだけで嫌悪とか引くとか思う前に。
友人のセリフを聞いて、アタクシもその光景を見てみたいっ!と思ったのは、んんー年経った今でも内緒です。


それ以来、何度かアメリカ圏(ばかりだが)に行く機会があったにも関わらず。
一度もそういった光景を目の当たりにしたことがない。残念。
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ

Plug-in byまる。hi

徒然

FC2カウンター

プロフィール

*砂湖*

Author:*砂湖*
好奇心だけは旺盛な働くぬる~く浸かってるヲタな主婦。
テンションはいつも低めです。

*****

拍手・コメントありがとうございます♪

HS月別アーカイブ

楽天

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。