たわいない日常

更新は気まぐれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読み返したくなる漫画

時々、読み返したくなる漫画がある。
漫画本を読み始めたのは、ず~いぶんと昔。
少女マンガから始まって、少年漫画にレディコミに…アレ、何て言うんだっけ?
青年漫画とかもうちょっと年代上のちょいエロいのとか。
レディコミ内容的なんで男性向け…メンズコミック
漫画読み専歴は長いのにジャンル分け総称?とかあんまり知らないや。
ま、いいや。困ってないし。



今だ捨てられない本が何冊かある。
その中でも、コレ↓。

愛のアランフェス (1) (集英社文庫―コミック版)愛のアランフェス (1) (集英社文庫―コミック版)
(1996/09)
槇村 さとる

商品詳細を見る


一番最初に読んだのは本当に遥か昔。
当時、ちょこっとだけアイススケートをやっていたもので。
ものすごく感動して。
何故か捨てられなくて。
もう変色しまくってボロボロなんだけど、捨てられない。

そんでもって、コレ↓。

彼方から (1)彼方から (1)
(2004/03)
ひかわ きょうこ

商品詳細を見る


全巻出るまで、おっそろしく時間がかかった異世界トリップもの。
まあ、イザークのかっこいいことっ!
その当時、あ、最初に読んだ当時ね。は、純粋に少女マンガとして読んでたんだけどね。
いつの間にやら、受けやら攻めやらと妄想突っ走ってたよ。ハハ
いやでも。やっぱり少女マンガなんだけどね。

↑コレとコレ↓で、異世界トリップものファンタジーが好物になった。

天(そら)は赤い河のほとり (1)天(そら)は赤い河のほとり (1)
(1995/05)
篠原 千絵

商品詳細を見る




ついでに。

時間をとめて待っていて (1)時間をとめて待っていて (1)
(1997/09)
ひかわ きょうこ

商品詳細を見る


荒野の天使ども (第1巻)荒野の天使ども (第1巻)
(1997/06)
ひかわ きょうこ

商品詳細を見る


捨てられない少女マンガ……。



スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

タグ

Plug-in byまる。hi

徒然

FC2カウンター

プロフィール

*砂湖*

Author:*砂湖*
好奇心だけは旺盛な働くぬる~く浸かってるヲタな主婦。
テンションはいつも低めです。

*****

拍手・コメントありがとうございます♪

HS月別アーカイブ

楽天

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。