たわいない日常

更新は気まぐれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お出かけしてみた4

京都市美術館で開催中のルーヴル展に行ってきました。
9月27日までなので、慌てて行ったのですが…閉幕が近いため、すっごい人だらけでした(泣)
平日行ったにも関わらず…(涙)
30分待ち…写真の左手奥にずらずらと並んでたり。
一応、テント張ってあるんですけど、30分並ぶ行列には、そこまで優しくないようで、日向…
くらりと目眩が…。
しかし、でかいゴミバケツに大量の日傘がっ!
日向に並ばざるを得ない方々にはありがたいですね。
自分はほんの少しで日陰に入るトコロだったので、借りはしませんでしたが。
だらだらと少しずつ前へ進む状態でしたので。
館内に入るとチケット売り場があって即買いして、とっとと中へ入るんですが、そこもまた並んでます。
でもまあ、流れ作業的に進むので、そんなに待ったという感じはしませんでした。
っても、展示場入るまでやっぱり30分以上はかかってますが。



京都市美術館



中へ入っても人だらけ。
人気の絵画の前にはもう人だかり。立ち止まらないで、と警備員のお兄ちゃん(?)が声をかけるも空しく無視され…
じっくりゆっくり見たいのは誰しも同じなんだけどね…アナタだけじゃないのよ。
人にはぶつかるしぶつかられるし、絵画の全体像(特に大きな作品たち)を見るのは至難の業。
あまりの人の多さにうんざりしてしまいました…とほほ。

一枚気に入った絵があったのですが、なぜかポストカードが見当たらず…何故!?



鳥居

美術館前にある鳥居。



平安神宮1


平安神宮2


平安神宮にもちょこっと寄ってきました。


地下鉄で北山にある京都府立陶板名画の庭へ行ってきました。
入場料は100円(大人)です。
ここの設計はかの有名な安藤忠雄氏です。


陶板名画の庭4

↑有名なモネの「睡蓮」です。
水の中に設置してあるのは、陶板ならではですね。


陶板名画の庭2

↑ミケランジェロの「最後の審判」
原寸だそうです。でかいです。
ちょうど、翌日から3日間ほど、イベントが入っているようで、機材?が画の前に設置されていて、綺麗に全体像を見ることはできませんでした。


陶板名画の庭3

↑ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」


後、数点設置されています。
世界的有名な素晴らしい絵画(複製ですが)を、綺麗に晴れ渡った青空の下で見るのは、陶板ならでは。
貴重な絵画を守るために仕方ないと言えばそうなんですが、館内の薄暗い照明の下で鑑賞するのとは違った素晴らしさがあると思います。

もちろん、『本物』には敵わないのは当たり前なんですが、行った気分にはなれるかも!?




京都のお土産

ルーブル展では、金平糖を。
北山では、マールブランシュで、お菓子を買ってきました。



ランチは、↑の横にあるビストロ ブランジェリーブリアン

ビストロ ブランジェリーブリアン1

ビストロ ブランジェリーブリアン2


美味かったっ!!



京都北山 マールブランシュ 京都北山倶楽部 M

京都北山 マールブランシュ 京都北山倶楽部 M
価格:3,150円(税込、送料別)



スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

Re: Re: お出かけしてみた3

はじめまして。こんにちは!
どうでしたか?
最終日はかなりの人混みだったのでは?と思いましたが。
楽しめたなら良かったです♪
『本物』を見るだけでも、感性が養われると思うので、これを機に興味を持っていただけたら幸いです。
と言っても、私も薀蓄垂れるほど詳しい訳でもないですが(^_^;)

Re: お出かけしてみた3

はじめましてpipiです。
彫刻や油絵を
見る機会もなかなか、ないので最終日おもいきって見に行きました。後悔していません。よかったです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

タグ

Plug-in byまる。hi

徒然

FC2カウンター

プロフィール

*砂湖*

Author:*砂湖*
好奇心だけは旺盛な働くぬる~く浸かってるヲタな主婦。
テンションはいつも低めです。

*****

拍手・コメントありがとうございます♪

HS月別アーカイブ

楽天

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。