たわいない日常

更新は気まぐれ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにはまともな読書3

朝晩が涼しく…っていうか、寒い。
昼間との気温差がいただけないわー

久しぶりに?読書に耽ってみました。
以前から読もう読もうと思いつつ、なかなか忙しい身の上であるので。


危険な世界史危険な世界史
(2008/08/01)
中野 京子

商品詳細を見る



18世紀後半、前後100年くらい?のヨーロッパ辺りで活躍したりとかした人物を話題に。
その時代の背景や、人物の歴史等が軽快な語り口で語られている。
一つひとつ短いながらも、奥深さを感じさせられるお話達が盛りだくさんで、面白かったです。

特に世界史が好きというわけでも、詳しいわけでもないのだが、有名人とか偉人とか言われる人物が多いので、エピソードには事欠かない時代だなーと。
しかも、教科書にはまず載ってないであろうエピソードが、あったかもしれないと思うと、教科書記載の後世に偉大な貢献を残した小難しい顔した偉人より、遥かに身近に、その時代に生きた自分たちと同じ生身の人間であることが感じられるのですよ。

しかし、いくら時代が違うとはいえ、今の時代にも似たような事があるんじゃないかなーとかも思ったりもしてみたり。
王政の時代から遠くかけ離れた今の時代でも、言葉は違えどメディアから聞こえてくるのは似たり寄ったりな話と思えるのは、私だけでしょうか。





ところで、
つい最近、ダヴィンチが描いたと思われる女性の肖像画が見つかったと報道されてましたね。
びっくりしたんですが、もし『本物』なら135億円以上の価値になるらしいですよ?
想像もつきません。135億なんて見たことないので。
てか、家の蔵にも残ってないかな~…売ったら一生?遊んで暮らせるかもー!って家はマンションです。てへ。

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

タグ

Plug-in byまる。hi

徒然

FC2カウンター

プロフィール

*砂湖*

Author:*砂湖*
好奇心だけは旺盛な働くぬる~く浸かってるヲタな主婦。
テンションはいつも低めです。

*****

拍手・コメントありがとうございます♪

HS月別アーカイブ

楽天

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。